傍観者 < プレイヤー >

文芸(ヒューマンドラマ)
スポンサーリンク
傍観者 < プレイヤー >

ジャンル&タグ  タグの説明(タグを付ける基準など) 

2017年 連載中 隠れた良作 文芸(ヒューマンドラマ) シリアス ヒューマンドラマ ミステリー 女主人公 転移 読了時間1000分以上

ストーリー概要

極々平凡な現代人であるヤヨイは、ちょっとした興味本位でバッドエンドしかないと話題のフリーゲームに手を出した。

結果、そのゲーム似た異質な世界に引きずり込まれてしまった彼女は、プレイヤーとして、仮面の案内人に世界の道筋を変える数多の”選択”を託されてしまう。

この世界においてヤヨイの手足となる『ゲームの主人公』と『謎の仮面案内人』。
二人と共に、プレイヤーにのみ許された”選択する権利”を使って世界に干渉するヤヨイは、果たしてバッドエンドのループから抜け出せるのだろうか――。

この作品の特徴

  • ミステリアスで落ち着いた雰囲気。
  • 主人公の一人称視点の作品。(独白がっつり)
  • ミステリー風味のヒューマンドラマ
  • 詩的な表現多め。
  • 立ち上りがやや遅い作品(尻上がりとも言う)なので、序盤切りせずに出来れば20話辺りまで読んで欲しい。

読みに行く