まとめ
スポンサーリンク

自称ラノベ狂いの当ブログ管理人が、最近発表されたおすすめの新作小説を紹介。
※今後もおすすめ作品を随時紹介していきますので、よければサイトのブックマークをお願い致しますm(__)m

全体評価基準
ランク”S”:文章力、ストーリー構成共に秀逸で、老若男女全ての人におすすめ出来る名作。
ランク”A”:ランクSには劣るものの十分に完成度が高い良作。
ランク”B”:光る所はありながらも多少雑な部分がみられたり、人によって好き嫌いが分かれそうな作品。
作品傾向の評価基準(主要三要素)
単純に星が多ければ良いという訳では無く。作風や設定とのバランスが大事ですね。

主人公最強度
★★★★★・・・主人公は基本的に無敵で、敵に苦戦しそうな気配すらほぼ無い。
★★★★☆・・・主人公は作中で最強クラスの力を持つが、偶に苦戦する事も有る。
★★★☆☆・・・主人公は作中で上位クラスの力を持つ。強敵に対して仲間と協力して挑むことが多い。
★★☆☆☆・・・主人公は作中で平均的な力しか持たない。群像劇や戦記物の作品で偶にみられる。
★☆☆☆☆・・・主人公は作中で平均以下の力しか持たない。

恋愛要素
★★★★★・・・主に恋愛に関する描写がメインになっている作品
★★★★☆・・・恋愛メインではないが、ストーリーに恋愛要素が大きな影響を及ぼしている作品。
★★★☆☆・・・作中に恋愛要素があり、その描写にもある程度の文字数が割かれている作品
★★☆☆☆・・・恋愛要素もあるが、あくまでオマケ程度の作品。
★☆☆☆☆・・・恋愛要素がほぼ無い。もしくは皆無の作品。

キャラ立ち
★★★★★・・・主要キャラクターに限らず、サブ的なキャラクターや、端役のキャラクターの個性までもが丁寧に描かれた作品。
★★★★☆・・・主要キャラクターに限らず、サブ的なキャラクターの個性も丁寧に描かれた作品。
★★★☆☆・・・主要キャラクターの個性は丁寧に描かれているが、その他はある程度の描写に抑えられた作品。
★★☆☆☆・・・主人公の個性は丁寧に描かれているが、その他はある程度の描写に抑えられた作品。
★☆☆☆☆・・・全てのキャラがざっくりと描かれた作品。ギャク・コメディ系の作品で偶に見られる。※ ?????・・・現時点では不明

スポンサーリンク

ランク”S”

該当作品無し

ランク”A”

古き魔王の物語をっ!

作品傾向

主人公最強度:★★★★★
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★★☆☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★★☆☆

作品ジャンル・作風

ハイファンタジー 努力キチガイが異世界転生して強さが天元突破する系
シリアスの皮を被ったコミカル
別作者の人気作【陰の実力者になりたくて!】が好きな人におすすめ

あらすじ

昔は良かった。
勇者が『正義』で、魔王が絶対的な『悪』で。
最近の勇者はクズだったり、魔王がいい奴だったり、脇役に蹂躙されたり。そんな物語も面白いのかも知れないが……。
やはり俺は、古き良き時代の魔王が好きだ。

これは悪を名乗る真面目な主人公が、無理矢理にでもやられ役の邪悪な魔王(自称)を目指す物語。

鎧の英雄となったり、勇者の通う学園に使用人として潜入したり、多忙な男の物語。

不思議と増える配下達と、強大な敵の割にひ弱でピュアな勇者達に苦労する、そんな過保護な魔王の物語。

……我慢できずに悪党を退治してしまう、そんな男の超正義物語。

小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~

作品傾向

主人公最強度:★★★★☆
テンポの良さ:★★★★☆
 内容の濃さ:★★☆☆☆
  恋愛要素:★★★☆☆
 キャラ立ち:★★★☆☆

作品ジャンル・作風

ハイファンタジー おっさん主人公 剣術道場師範 弟子が大成
才能×鍛錬=剣聖

あらすじ

ベリル・ガーデナントは、レベリス王国の片田舎に道場を構えるしがない剣術師範である。
そんな彼が、のんびりと田舎生活を過ごしていたところ、元弟子の一人で現在は王国騎士の団長にまで上り詰めたアリューシアが突如訪ねて来る。
なんでも、ベリルを騎士団付きの特別指南役に推薦したので、王都にてその剣を振るって欲しいとの事だった。

それからというもの、騎士団長、最上位冒険者、魔法師団のエースなどなど、とんでもない大物に大成した元弟子たちと久々の再会を果たすわ、実家である道場からは追い出されるわ、指南役以上の依頼が次々に舞い込んでくるわで激動の日々。
そして、こんな自分を慕ってくる元弟子たちに嬉しく感じながらも、大して強くもない自分とは不釣り合いだと謙遜を重ねるベリル。
しかし本人が気付いていないだけで、ベリルは類い稀な才能の持ち主であった。

そんな自分の力に無自覚なベリルは、彼の力を知っている弟子たちに囲まれながら、徐々にその力を世界に知らしめていく。特に自覚のないまま。

小説家になろう作品ページより引用

「仕事と私どっちが大事なの」と妻に浮気され捨てられた俺。そのことを知られたら、何故か仕事先の女子大生が迫ってくるようになったんだが……

作品傾向

テンポの良さ:★★★★☆
 内容の濃さ:★★★☆☆
  恋愛要素:★★★★★
 キャラ立ち:★★★☆☆

作品ジャンル・作風

恋愛(現代) 塾講師 純情ギャル(ヒロイン) ハーレム

あらすじ

学習塾に勤める有賀は、大学時代から付き合い結婚をした妻に浮気されフラれてしまった。

ヤケ酒をしようと立ち寄ったコンビニで女性と出会う。
その女性に愚痴を話したところ、「幸せになる復讐」を提案される。
それは“自分が相手よりも幸せになること”だった。

そんな女性のアドバイスを聞き、その日は別れる。
この時は、この女性ともう会うことはないと思っていたのだが、、、

小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

スポンサーリンク

ランク”B”

エロゲ転生 運命に抗うかませ犬奮闘記

作品傾向

主人公最強度:★★★☆☆
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★☆☆☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★☆☆☆

作品ジャンル・作風

ハイファンタジー 豚貴族転生 元神童

あらすじ

超大作と一部の界隈で話題となったエロゲをクリアして寝たら、目が覚めると寝る前にクリアしたエロゲに転生していた。
しかも、序盤で主人公に決闘を挑んで敗北するかませキャラにだ。さらに付け加えると全てのヒロインルートで死亡が確定している。
そんなかませ犬に転生したのだが、状況はさらに最悪で既に決闘で敗北したところからなのだ。最早、死から逃れられない。
だが、諦めてはダメだ。俺には前世でクリアしたエロゲの知識がある。それを駆使して生き残ってみせる!

これはエロゲのかませ犬キャラに転生した主人公が生き残る為に一生懸命運命に抗う物語。

小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

黒猫の剣士 ~魔術を斬る剣術でパーティに貢献してたけど、魔力ゼロで『無能』扱い。我慢の限界で辞めてみたら、S級パーティに即スカウトされました。彼らと頂点を目指すので、今さら謝られても「もう遅い」です~

作品傾向

主人公最強度:★★★★☆
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★★★☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★★☆☆

作品ジャンル・作風

ハイファンタジー 少年主人公 戦闘描写中心 戦場を支配 NOハーレム

あらすじ

人間はもちろん、弱小魔物でさえ魔術を使う魔力全盛の世界
魔力が殆どない代わりに【魔術を切る】という規格外の剣術を使う主人公が、その力を全く理解しない所属パーティからぞんざいに扱われ続けた結果、堪忍袋の緒が切れて自らパーティを脱退。

その後、彼の力を知る高位冒険者パーティから勧誘された主人公は、おのれの実力を如何なく発揮していく。

なろうで読みに行く

ある日、惰眠を貪っていたら一族から追放されて森に捨てられました〜そのまま寝てたら周りが勝手に魔物の国を作ってたけど、私は気にせず今日も眠ります〜

作品傾向

主人公最強度:★★★★★
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★☆☆☆
  恋愛要素:★☆☆☆☆
 キャラ立ち:★★☆☆☆

作品ジャンル・作風

ハイファンタジー 人魔共生国づくり 吸血鬼主人公 眷属化 フェンリル

あらすじ

最強吸血鬼少女の主人公が、超ものぐさな性格故に惰眠を貪り続けていたら、流石に家族にしびれを切らされて森に放逐。

それでも気にせずに眠り続けていたら、突然やってきたフェンリルが主人公の強大な魔力を感じ取って服従する。
それからなんやかんやあって、主人公の力にあやかろうとした魔物たち方々から集まって来た結果、主人公を中心に町が形成される。
そうすると当然、森の生態系には大きな変化が訪れ、それを察知した森の周辺国や冒険者ギルドが調査隊を派遣してきて、、、
小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

スポンサーリンク
兵器創造のエリアルーラー 〜見捨てられた都市で生き残った『兵器作成』の能力者、現代の技術を超えた武器を作り出しやがて全てを支配する頂点へ〜

作品傾向

主人公最強度:★★★☆☆
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★☆☆☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★☆☆☆

作品ジャンル・作風

ローファンタジー チート 現代兵器 魔物が日本中を闊歩

あらすじ

『魔物に対する日本政府の方針について、自衛隊の防衛範囲を東京都内に縮小する事に決定致しました』

そんな政府に見捨てられた地方に住む青年、灰間 暁門。彼は最後の生き残る希望を絶たれ、一度死を受け入れる事も考えてしまう。
それでも彼は生きる事を選び、危険が潜む外の世界へと足を踏み出す。

小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

人脈チートで始める英雄譚 ~人脈チート持ちの俺、国王に「腰巾着」と馬鹿にされて勇者パーティを追放されたので、他国で仲間たちと冒険することにした。勇者パーティが制御不能で大暴れしてるらしいけど知らん~

作品傾向

主人公有能度:★★★★☆
テンポの良さ:★★★★☆
 内容の濃さ:★★☆☆☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★★☆☆

作品ジャンル & 一言コメント

ハイファンタジー スーパーコネクター 他力本願 敏腕マネージャー

あらすじ

その英雄――座右の銘は「他力本願」。

人脈という名の武器を使いこなし、最強の冒険者パーティを結成してみせたネット。
数々の世界的偉業の陰には必ずと言っていいほど彼の姿があった。
しかしある日、国王に呼ばれたネットは残酷な命令を告げられる。

「貴様の冒険者パーティを、我が国の勇者パーティに任命する。ただし貴様はいらん。追放だ!」
「あのパーティは俺が制御しないと、めちゃくちゃに暴れ回りますけど、いいんですか?」
「腰巾着の言い訳など聞きたくない!」

忠告も虚しく、一人パーティから追い出されてしまったネットは、今後起こりうる面倒を嫌って他国へと渡る。
ところが、王子、王女、騎士団長、名うての冒険者。あらゆる者たちとの縁があり、彼らから慕われているネットのもとには、毎日のように非日常的な事情が転がり込んできて・・・

一方……国王は知らなかった。
ネットが集めた勇者パーティは、実力こそあるが、とんでもない問題児だらけであることを。
そんな彼らの手綱を握っていたネットが消えた今、勇者パーティは制御不能に陥ってしまうことを。

ネットのことをよく知る者たちは、彼のことをこう評価する。
「あの男は、勇者にはなれないが――誰かを勇者にできる男だ」

これは、他力本願をモットーとする英雄が、あらゆる異変の裏で暗躍し、世界中に影響を与えていく物語。

小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

俺を二度も追放したクランリーダーが、頼むから戻ってくれと頭を下げてきたけど今更遅い。俺は激レア天賦「軍師」で新たな仲間(美少女)たちを一流冒険者に育て上げる。だって、危なっかしくてほっとけないし。

作品傾向

主人公最強度:★★★☆☆
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★★☆☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★☆☆☆

作品ジャンル・作風

ハイファンタジー 司令塔系主人公 ハーレム チート無し

あらすじ

「お前の恋愛に文句をつける気なんかない。ただ、公私の別をはっきりしろって言ってるだけだ」
「うるせえよ! なんだその言い草! いっつもいっつも上から目線で説教しやがって! お前は俺の母さんか!!」

クランメンバーの人事を巡り、リーダーと口論になった末にクビを言い渡されたクラン副長のライオネルは、失意のまま冒険者ギルドを訪れていた。

自分は冒険者に向いていないかもしれない。いっそやめてしまおうか。
そう思いながらギルドの扉を潜るライオネルだったが、、、

「どうか! どうかお慈悲を!」
「あと三日、いえ! 一日だけ待ってくださいぃ!」
「なんでもしますからぁ!」

そこには、受付嬢に縋りつく少女三人組という異様な光景が広がっていた。

なろうで読みに行く

俺だけレベルが上がる世界で悪徳領主になっていた

作品傾向

主人公最強度:★★★☆☆
テンポの良さ:★★★☆☆
 内容の濃さ:★★★☆☆
  恋愛要素:★★☆☆☆
 キャラ立ち:★★★☆☆

作品ジャンル・作風

書籍化 ハイファンタジー 戦記 主人公だけゲームシステムの恩恵
ご都合主義

あらすじ

異世界の悪徳領主になってしまった!
これって、俺がやってたゲームの話じゃないか!
2日後に死ぬ悪徳領主となってしまった主人公がゲームの歴史とシステムをうまく駆使して差し迫る運命を免れ最強になる話。

小説家になろう作品ページより引用

なろうで読みに行く

番外

まとめ
スポンサーリンク
読み歩く人をフォローする
【小説家になろう】あなたがまだ知らない「新作・良作」ネット小説紹介所【おすすめ】